ツアーではなく個人での海外旅行に行ってみよう

円高になると、円の価値が上がり、海外に行くとその恩恵を受けることができます。日常の退屈な毎日からの解放、刺激的な体験、ホテルでの優雅なひと時、海外旅行というのは、時間とお金があればいつでも行きたいのではないでしょうか。円高の時には、特に安く海外旅行を楽しむことができるのでチャンスです。ではどのようにして海外旅行のプランを立てることができるでしょうか。

ツアーではなく個人プランがおすすめ
日本はツアーが充実しているため、ツアーの方が楽という面があるかもしれませんが、本当の意味で海外旅行を楽しむのであれば、個人旅行をおすすめいたします。それはつまり、自分でエアーチケットを手配し、ホテルの予約をするということです。手間だしよくわからないという不安、またツアーの方がガイドがいて、安全性が高いというメリットはありますが、一緒に行動する人たちが日本人ばかりで、外国に来たのに、日本人と行動するというのは、やや刺激がありませんし、海外の良さを得損なう可能性があります。最近はエアーチケットのためのアプリやホテルサイトもかなり充実していますので、個人で探して予約をするのは、かなり楽しいし、少しでも安くてお得なチケットやホテルが取れた時の喜びは格別です。

観光地やコースを選択する
ツアーではなく、個人で観光する場合には、どこをどのように回るか、おさえておきたい、つまりここだけは絶対に見ておきたい、食べておきたい、ポイントのチェックが必要です。オフラインマップなどをダウンロードし、そこに印をつけておき、それらを確実に回るようにできるでしょう。またそうしたところに行くために、アクセスの良い場所を見つけ、その周辺にホテルを取るなどの工夫も必要になります。ゲストハウスに宿泊すると、安いだけでなく、世界中の旅行を楽しむ人たちと知り合える特別な機会になり、そのエリアでの見どころがおいしいレストラン、移動手段などの情報を得ることもできるでしょう。

海外旅行で素敵な体験ができれば、自分に自信がつくし、そこから学べることもたくさんあります。ツアーではなかったからこそ得られるものが大きいのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました